デート

女性と楽しくお酒を飲んで良い雰囲気になり、いざセックスしようと思った時、なぜか勃起しない…

男性なら、一度くらいは経験したことありますよね(;’∀’)

そう、男性のチンコはお酒に酔いすぎると、勃起しにくくなるんです(◎o◎)

なぜでしょう?
その原因を調べてみたので、紹介したいと思います。

泥酔すると、性欲が低下する?!

カップル

程よいアルコールは、体に良いと言われていますが…
泥酔するほど飲みすぎた場合は、逆効果をもたらします。

脳が高い興奮状態になり、意志とは違う反応を引き起こしてしまうのです…

セックスをしようと意識しても、

アルコールの過剰摂取で、

脳が興奮・正常に働かなくなり、

体の、全ての機能を鈍らせてしまい、

チンコの勃起に集中できず、

しかも、体温も下がることで、

勃起までいけず、眠ってしまうのです(・。・;

つまり、お酒を飲みすぎると、脳の興奮で判断が鈍くなり、性欲よりも眠気の方が勝つということです!

では、性欲が強くなるのはいつ?

ズバリ、ほろ良い状態です!

程よい量のアルコールは、体中の血液の巡りを促進し、少々体温を上げることで、脳よりも体の方が興奮状態になり、ムラムラさせちゃうのです(;’∀’)

しかも、ほろ酔いで、脳と・体がリラックス状態になることで、チンコの自然勃起を促すのです\(^o^)/

お酒を飲むと、女性はガードがゆるくなる?!

エッチ

程よい量のアルコールは、体をリラックスさせる効果があるため、普段固い女性でもほろ酔い気分になると、相手に対する警戒心が弱まり、ガードがゆるくなると言われています!

さらに、開放的な気分になることで、セックスにも積極的になったり、いつもより大胆になれるんです(;´∀`)

お酒の席で親密な関係になったり、ホテルに誘いやすいのは、そのせいだと思います♪

ある雑誌のアンケートでも、お酒を飲んだ後に、好きでもない相手とセックスしてしまったという、女性はかなり多かったです…

しかし、男性同様、女性も飲みすぎると、感度が低くなります!

男性が、お酒を飲みすぎると、勃起しにくくなるのと同じく、女性も、飲みすぎると、脳の反応が鈍くなって、気持ち良さを感じることができなくなるそうです!

お酒で大胆になり、男性とセックスをしますが…

脳が鈍くなってるため、通常の刺激ではイキにくくなったり、オーガズムに達しなかったりします(・。・;

女性は受け身だから飲みすぎても大丈夫、ではありません!もしも、好きな相手とセックスを楽しみたいのなら、絶対に飲みすぎないよう心がけましょう(*’▽’)

まとめ

キス

適量のアルコールは、男性&女性両方の体に良い効果をもたらしますが…

過剰に摂取すると、どっちも五感が鈍くなることで、勃起しにくく・イキにくくなり、お互いをちゃんと感じ合うことができなくなります!

もちろん、1人1人の体質や・飲める量によって、個人差はあるかも知れませんが…

普段から自分のお酒の限界を知り、うまく活用するようにしましょう(^◇^)

しかし・・・
・どうしても、お酒が大好き
・お酒をたくさん飲んでも、セックスをしたい…

そういう方は、有効な精力剤や・勃起薬などを使って、普段からチンコを鍛えておきましょう(;’∀’)